高田春奈のwikiプロフィールや経歴を完全網羅!?兄弟で社長!?【ジャパネットたかた】

V・ファーレン長崎は28日、次期社長として株式会社ジャパネットメディアクリエーションの代表取締役社長を務める高田春奈氏が2020年1月2日付で就任することを発表した。

2019年11月3日に2020年1月1日限りで長崎の代表取締役社長を退任することを発表した高田明氏の長女である春奈氏は、これまでジャパネットたかたの人材開発を担う株式会社の設立をはじめ、複数の会社で代表取締役や社長を歴任。

2018年からは株式会社ジャパネットメディアクリエーションの代表取締役社長を務めながら、長崎の上席執行役員に就任し、広報部門・管理部門・運営部門などの責任者を務めてきた。

長崎の代表取締役社長に就任することとなった春奈氏は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「2020年1月2日付で、V・ファーレン長崎の代表取締役社長に就任することになりました。2018年から クラブの運営・広報などを担当して、県民・ファンサポーターの方々の〈愛〉の深さ、そしてそこから生まれる〈平和〉への可能性を感じています」

「ファン・自治体・スポンサーなど、すべてのステークホルダーの皆さんとともに、スポーツの持つ〈夢〉をより多くの人と共有し、子どもたちの〈未来〉に貢献していきたいと思います。

勝利は最終目標ではありませんが、より多くの人を笑顔にし、より多くの人にメッセージを発信していくためには欠かせないものです。チームスタッフ、選手たちとともに、今に一生懸命取り組み、強く優しいクラブを作ってまいります」と語る。

2019年11月28日の夜には、新社長・新強化部長、および2020年シーズンユニホーム・スポンサーについて記者発表を実施。その様子がクラブ公式Youtubeチャンネルにて配信される予定となっている。

高田春奈さんはサッカーには詳しいのでしょうか?高田明前社長の兄弟とは一体どんな人物なんでしょうか?

ぜひご覧下さい!

スポンサーリンク

高田春奈のwikiプロフィールや経歴がヤバイ!?

引用元:http://www.news24.jp/nnn/news16362474.html

プロフィール

名前       高田春奈

生年月日     1978年(2019年現在42歳)

出身地      長崎県

高田春奈さんは3人兄弟です。上から行くと高田春奈、髙田旭人、髙田麻衣子

ですので、高田春奈さんが長女、下に弟の髙田旭人さんと妹の髙田麻衣子さんがいる事になります。髙田旭人さんも実業家として知られています。

サッカーJ2のV・ファーレン長崎は28日、来年1月1日付で退任する高田明社長(71)の後任に、高田氏の長女春奈氏(42)が同月2日付で就任すると発表した。現在のJリーグ55クラブでは唯一の女性社長となる。

高田春奈氏は国際基督教大学教養学部卒業後、ソニーを経て2005年にジャパネットホールディングス(HD)の人材開発を担う関連会社を設立。

2015年にHD取締役とHD子会社社長に就任し、現在は社長業の傍ら東京大大学院で学んでいる。

4年ちょっとでソニーを退社されると、『ジャパネットソーシャルキャピタル』を設立し、経営されます。

『ジャパネットソーシャルキャピタル』は2010年委で社名が「株式会社エスプリングソーシャルキャピタル」に変更になり、2015年には解散となるものの、『株式会社エスプリングホールディングス』という社名になっています。

長崎県佐世保市のジャパネットHD本社で記者会見した春奈氏は「このクラブを世界一にしたいと思った。父のようなカリスマ性はないが、スポーツの素晴らしさと平和を長崎から伝えるクラブを目指したい」と抱負を語った。

就任に際して「県民、ファン、サポーターの愛の深さ、そこから生まれる平和への可能性を感じている。皆さんとともにスポーツの持つ夢をより多くの人と共有し、子どもたちの未来に貢献したい」とコメントした。

長崎は2017年2月に債務超過が発覚。ジャパネットHDが完全子会社化し2017年4月、通販大手ジャパネットたかた創業者の高田氏が社長に就任し経営を立て直した。

バリバリのキャリアウーマンです!結婚は高田の性を名乗っていますので、していないと思われます。

超やり手高田春奈新社長に注目が集まっています。ヤバイですよね。これからの展開が楽しみです!

スポンサーリンク

兄弟で社長!?高田旭人はいつ社長になったのか?

引用元: https://diamond.jp/articles/-/176916?page=2

プロフィール

名前      髙田 旭人(たかたあきと)

生年月日    1979年(2019年現在41歳)

出身地     長崎県佐世保市

出身校                東京大学教養学部

職業      実業家

座右の銘    自信は努力から

ジャパネットHDの社長は高田春奈氏の弟、高田旭人(あきと)氏(40)

1979年長崎県生まれ。東京大学卒業後、証券会社を経て、2004年にジャパネットたかた入社。販売推進統括本部、商品開発推進本部の本部長などを歴任し、2012年にジャパネットたかた取締役副社長兼ジャパネットコミュニケーションズ取締役に就任。

15年1月よりジャパネットホールディングスの代表取締役社長 兼 CEOに就任、現在に至る

経歴

1979年、長崎県佐世保市で姉(高田春奈)、妹(高田麻衣子)の3人兄弟の長男として誕生。

7歳(1986年)の時に父がジャパネットたかたの前身となるカメラ店を開き、家族で自宅兼店舗の2階に住み、商売をする両親の姿を見て育った。

母の「子供は早く自立させたほうがよい」という教育方針もあり、福岡県久留米市にある中高一貫校久留米大学附設中学校・高等学校へ進学し、親元を離れ寮で暮らす。

1年浪人した後、東京大学理科二類に入学し、教養学部へ進学・卒業。2002年、野村證券に入社。アメリカ留学を経て、2003年にジャパネットたかたに入社し、販売推進統括本部長、商品開発推進本部長などを歴任。

2010年、総合顧客コンタクト本部長兼商品管理部長を兼務。2010年、ジャパネットコミュニケーションズ設立時に代表取締役社長。

2012年、ジャパネットたかた代表取締役副社長兼ジャパネットコミュニケーションズ取締役に就任。

2012年7月、1商品を1日限りで特価販売する「チャレンジデー」を企画(第1回目の商品はエアコン)。

当初、父からは「在庫が残る」などの理由で反対されたが結果的に大成功し、大量販売のモデルを築いた。

ジャパネットたかたの次期社長と目され、2015年1月に社長に就任した。先代とは異なり、自らショッピング番組には出演しない方針である。

座右の銘は「自信は努力から」

2017年7月18日、ジャパネットの協賛でヤフオクドームで開催されたプロ野球・ソフトバンク対西武戦で始球式を務めた。

その試合で同じ「たかた」姓を持つソフトバンクの高田知季が「2番・ショート」でスタメン起用され、先制本塁打を放つなどの活躍で勝利に貢献し試合後にヒーローインタビューを受けた

高田社長が気に入り、2017年10月からジャパネットのテレビCM(福岡地区限定)に出演している。

スポンサーリンク

まとめ

V・ファーレン長崎は28日、次期社長として株式会社ジャパネットメディアクリエーションの代表取締役社長を務める高田春奈氏が2020年1月2日付で就任することを発表した。

2019年11月3日に2020年1月1日限りで長崎の代表取締役社長を退任することを発表した高田明氏の長女である春奈氏は、これまでジャパネットたかたの人材開発を担う株式会社の設立をはじめ、複数の会社で代表取締役や社長を歴任。

ジャパネットたかたと言えば、「甲高い声」の社長のインパクトがすごいですよね?

しかし、お子さんが兄弟揃って東大卒、すごい経歴です!育て方を見習いたいです。

これからの展開がとても楽しみです。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク

関連記事は下を見てね!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク