松宏彰の年収や経歴やwikiプロフィールは?結婚して妻(嫁)や子供は?

松宏彰の年収や経歴やwikiプロフィールは?結婚して妻(嫁)や子供は?と気になる事が多い松宏彰さんです。

2019年の8月20日火曜日、夜8時57分から「マツコの知らない世界・夢の味!ドライカレー&絶景トンネル」が放送。

マツコ・デラックスさんが泣きそうになったという絶品ドライカレーが紹介されますが、ゲストとして迎えたのが松宏彰さんです。

「マツコの知らない世界」は、マツコ・デラックスに、ある分野でのスペシャリストがプレゼンを行う形ですすんでいく、トークバラエティ番組。

ゴールデンタイムでの放送であり、大人気のマツコ・デラックスがMCということで有名な番組ですが、そこにゲストとして呼ばれた松さんとはどんな人なのか、その詳細を紹介していきます。

ぜひご覧下さい!

スポンサーリンク

松宏彰のプロフィールと経歴を紹介

引用元:https://www.tv-tokyo.co.jp/marumaru-shindouga/backnumber/0004/

プロフィール

名前      松宏彰(まつひろあき)

生年月日      1969年11月21日

出身地     兵庫県神戸市

学歴      金沢大学文学部卒業

職業      CMディレクター、広告プランナー、映像監督

経歴

ウェブ広告では2002年カンヌ国際広告祭においてアジア初受賞となるサイバー部門金賞を受賞。

2003年には押井守監修の空撮短編映画『東京スキャナー』を監督。2007年に放映されたテレビアニメ『やさいのようせい N.Y.SALAD』では総合演出、脚本を担当した。

作品

ショートムービー

2003年    『東京スキャナー』

2008年    『TARGET HAL マイクロアドベンチャー 』

2011年     FEVER マクロスF『超時空スーパーライブ』

2015年    『東巨女子 TOKYO GIGANTIC GIRLS』

テレビアニメ

2007年    『やさいのようせい N.Y.SALAD』

OV

2008年    「妖怪大世紀」

CM

コカコーラ『ココロが踊りだす』

東京ディズニーシー

NTTグループ

NTT東日本『あたりまえを、もっと、ずっと』(出演:新垣結衣)

SANKYO CRフィーバー創聖のアクエリオン(出演:多岐川華子)

NHK/ AC協同キャンペーン「『もったいない』で明日は変わる」

キョーリン製薬グループ

数々のCMやアニメなどを手掛けていて、すごい方なんだと初めて知りました。

スポンサーリンク

受賞歴

2002年 カンヌ国際広告祭金賞 『WWF1』

2003年 東京インタラクティブアドアワード金賞/特別賞『WWF1』

2003年 One Show金賞 『WWF1』

2004年 One Show銅賞 『東京スキャナー』

2004年 文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品 『東京スキャナー』

2005年 東京インタラクティブアドアワード銀賞、One Showファイナリスト 『WWF/Tissue Paper』

2007年 文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品 『やさいのようせい』

2007年日本オタク大賞  アニメディア賞 『やさいのようせい』

2007年 第11回SICAF 入選 『やさいのようせい』

2007年 第31回アヌシー国際アニメーション映画祭 入選 『やさいのようせい』

2007年 第8回アニマドリッド国際アニメーション映画祭 入選 『やさいのようせい』

2008年 第41回ヒューストン国際映画祭 プラチナ&ゴールド&ブロンズ賞 『やさいのようせい』

2015年 文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品 『東巨女子 TOKYO GIGANTIC GIRLS』

スポンサーリンク

松宏彰の年収はどのくらい貰ってるの?

引用元:https://www.sony.jp/ichigan/a-universe-c/news/077/

CM制作会社に勤めると、どのくらいの年収を得られるのでしょうか。ここでは、プロダクションマネージャー、ディレクター、プロデューサーに絞って、それぞれの年収を調べてみました。

プロダクションマネージャーの年収
プロダクションマネージャーを務める方の平均年収は340万円ほどです。プロダクションマネージャーとは、CM制作の現場で、ディレクターやプロデューサーのアシスタントの役割を務めます。

プロダクションマネージャーとは、CM制作の現場で、ディレクターやプロデューサーのアシスタントの役割を務めます。

そのため、他の2つの職種に比べると低い年収が設定されています。仕事の内容は、外部との交渉・スタジオの手配・キャスティング・スケジュールと予算の管理・食事の発注など、多岐に亘ります。

年収に比べて、仕事量が多いと思われるかもしれませんが、CM制作の全体を指揮する立場を目指すならば、通らなければならない役回りです。

プロダクションマネージャーを任せられると、表に出ないCM制作の裏側も学べます。

ディレクターの年収
ディレクターは、映像制作の現場で撮影の進行役を務めます。気になる年収は、平均で344万円ほどです。プロダクションマネージャーよりも、わずかに高い年収です。

平成28年度の民間平均給与は、422万円という金額でした。プロダクションマネージャーと同じく、一般の人の給与水準には及びませんでした。

ただし、低い人で年収280万円ほど、高い人で600から700万円ほどの差があり、採用時の年収の幅を300万円前後から600万円と定めている会社もあります。

会社の経営状態や、本人の経験年数・実績等によって大きな差が出ていると思われます。

プロデューサーの年収
気になる年収は平均値で423万円ほどでした。ただしこれも、低い方では300万円ほど、高額になると1,000万円を超える方もいます。

プロデューサーは、映像制作の全体を指揮する役回りです。顧客・広告代理店の要望を聞き、ディレクターなどのスタッフたちへの適切な指示を行います。

また、撮影に留まらず、進行状況の把握、予算など、映像制作のすべてを管理する業務です。

なぜ年収の額には、このように数百万円以上のひらきが見られるのでしょうか。これは、プロデューサーへの評価が業界や世間に広まることに比例して、年収も上がるためだといわれています。

手がけたものがプロデューサー個人の作品として評価をされれば、映像作品を見たり評判を聞いた顧客からの発注がさらに見込めます。

そのため、プロデューサーの中には、1,000万円を超える年収の方も存在しているのです。

松宏彰さんはCMディレクター、広告プランナー、映像監督なので、平均で言うと344万円ですが、数々の賞を受賞されてますので、600万円〜700万円という予想をします!

あくまで推測なので、正確な年収はわかりませんが、このくらいは貰っているんではないでしょうか?

スポンサーリンク

結婚はしてるの?妻(嫁) や子供はいる?

結婚について調べてみたんですが、情報がありませんでした。プライベートのことは公表されてないみたいです。

ということで、妻(嫁)や子供の事もわかりませんでした。「マツコの知らない世界」でもしかしたら、結婚について話されるかも知れませんね。

2019年8月現在で49歳という事もありますので、結婚はされていると思います。もし子供がいたとしたら、20歳前後のお子さんがいてもおかしくはないですよね。

スポンサーリンク

まとめ

松宏彰の年収や経歴やwikiプロフィールは?結婚して妻(嫁)や子供は?と気になる事が多い松宏彰さんです。

2019年の8月20日火曜日、夜8時57分から「マツコの知らない世界・夢の味!ドライカレー&絶景トンネル」が放送。

マツコ・デラックスさんが泣きそうになったという絶品ドライカレーが紹介されますが、ゲストとして迎えたのが松宏彰さん。

疲れた時に食べるドライカレーで元気をもらっているという。

仕事で忙しいとは思いますが、お身体に気をつけて下さい!

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク