アルツハイマーの原因はカビ!?緑茶が改善予防(対処)に効果的?9つの軸となる治療法とは?【世界一受けたい授業】

アルツハイマーの原因はカビ!?緑茶が改善予防に効果的?9つの軸となる治療法とは?

世界一受けたい授業で取り上げられていた「アルツハイマー」について語られています。

原因がカビ!?と目から鱗でした。改善方法や治療法とはどんな事なのでしょうか?

9つの軸とは一体・・・

ぜひご覧下さい!

スポンサーリンク

アルツハイマーの原因はカビ!?対処法は?

アルツハイマー病の患者さんの脳にカビがいたという論文があるそうです。脳にカビ!?って生えるの?と思ってしまいましたが、実証されているみたいですね!

目からウロコでした。考えただけで、ちょっと気持ち悪いです・・・

日本は湿度が高くカビが生えやすい環境にある事が原因だそうです。という事は、特にカビの生えやすい梅雨時期は気をつける必要がありますね。

常に部屋をキレイに、カビが発生させないように換気や濡れたままにしないなどの工夫が必要になってきます。

日々、少しでもカビがアルツハイマーの原因になってしまうと考えながら生活するだけでも違うと思います。

このブログを読んで頂いた方は、今からでも遅くありません!意識してみて下さいね。

日々の対処法は・・・

朝起きる時間を一定にする。規則正しい生活をする事が大事だという。

そして起床後はすぐにカーテンを開けて、陽を3分以上浴びるようにする事がとても大事だという。

豆類もアルツハイマーの予防には効果的だという。

脳の認知機能を高めてくれるポリフェノールが多いので、お酒を飲むなら赤ワインが良いんだそうです。

週2回は青魚を食べる事も良いみたいですね。そして野菜でオススメなのが、「さつまいも」だそうです。とても脳に良いみたいですね!

やはり規則正しい生活と豆類と青魚といった食生活のバランスが非常に大事になってきます。

あまり血糖値を上げる食べ物ばかりになってしまうと良くないみたいなので、気をつけて下さいね!

スポンサーリンク

緑茶が改善予防(対処法)に効果的?

アルツハイマー病の予防に効果的なある飲み物でうがい?とは一体なんなのでしょうか?

そうなんです!緑茶なんです!!

緑茶にはカテキンが豊富で、あみのロイドベータの蓄積を予防する効果があります。脳にゴミやカビの侵入を抑えてくれるんだとか。

緑茶は体に良い!とよく言われるんですが、アルツハイマーにも効果的なんて、ビックリですよね?

緑茶っていろんな事に効果を発揮してくれます。素晴らしいですよね!

誰もが不安に思うアルツハイマー病。早めにこうした対応をしておく事で、予防できてしまうんですね。

現代の食生活が欧米化しているのも原因かもしれません。日本人に合う食生活や予防・対策を早めにしていきたいと思いますね。

スポンサーリンク

9つの軸となる治療法とは?

  1. 夜〜朝は12時間の絶食
  2. 毎日有酸素運動と筋トレ
  3. 7〜8時間の睡眠
  4. ストレスを最小限に抑える
  5. 脳トレーニングを行う
  6. 歯の治療
  7. なるべく自然の食品を摂取
  8. 腸内環境を整える
  9. 天然系の製品を使う

正直、すぐ出来る物と出来ないものがあります。

今の時代、睡眠7〜8時間の睡眠は難しいですよね?週に何日かは出来るかもしれませんが、毎日はちょっと・・・という方は多いはず。

自分は無理です・・・睡眠時間は5〜6時間くらいですからね。

毎日の有酸素運動と筋トレも「無理、無理!」って思ってしまう方もいると思います。なかなか毎日続けられる人って少ないと思います。

新たにその時間を作る事って出来そうで出来ないんですよね?

自分は筋トレをお風呂に入った時にしています。毎日お風呂は入りますよね?〜しながらでないと、自分は出来ないと思い、風呂場で筋トレをしています。

結構、継続してますよ!(笑)ぜひやってみて下さいね。

まずはすぐ出来る事からチャレンジしてみて下さいね!

スポンサーリンク

脳トレ逆読みウォーキングとは?

脳トレ逆読みウォーキングとは一体どういう事なのでしょうか?これでアルツハイマーの予防になるんだとか。

ウォーキングをしながら、脳トレを取り入れた運動をするといった事なんです。

歩きながら、エビフライ→イラフビエと逆読みをするといった事をすると脳トレになるそうです。

結構難しいですよね?このように脳を鍛えておく事でアルツハイマーの予防になるんだとか。

日頃の生活でも歩きながら、声を出さずに考えればどこでも出来てしまうので、ぜひ皆さんもやってみて下さいね!

スポンサーリンク

まとめ

アルツハイマーの原因はカビ!?緑茶が改善予防に効果的?9つの軸となる治療法とは?

世界一受けたい授業で取り上げられていた「アルツハイマー」について語られていました。

原因がカビ!?と目から鱗でした。改善方法や治療法とはどんな事なのでしょうか?とお伝えしてきましたが、出来る事から少しづつ試してみて下さい。

  1. 夜〜朝は12時間の絶食
  2. 毎日有酸素運動と筋トレ
  3. 7〜8時間の睡眠
  4. ストレスを最小限に抑える
  5. 脳トレーニングを行う
  6. 歯の治療
  7. なるべく自然の食品を摂取
  8. 腸内環境を整える
  9. 天然系の製品を使う

この9つの治療法でアルツハイマーを予防出来てしまいます。

誰もが人ごとではないアルツハイマー病。若いからといってならないとは限りません!

人生100年時代と言われている時代に、早いうちにアルツハイマーの予防を心がけてみてはいかがでしょうか。

少しでも参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク

関連記事は下を見てね!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク