川場田園プラザ(田プラ)の人気の理由や永井彰一の思いやwikiプロフィールを紹介

道の駅の様々なランキングで“第1位”を獲得する、群馬県の農村地域にある「川場田園プラザ」。

人口わずか3300人の村にありながら年間190万人を集客し、国内だけでなく海外からも注目を集める道の駅だ。

1日まるごと楽しめるショッピングやグルメの数々は常識を覆すものばかり!

川場田園プラザ(田プラ)の人気の理由や永井彰一の思いやwikiプロフィールを紹介!

ぜひご覧下さい!

スポンサーリンク

川場田園プラザ(田プラ)の人気の理由は?

引用元:https://www.denenplaza.co.jp/services/experience/

川場田園プラザとは?

川場田園プラザは、武尊山の麓に広がる自然豊かな環境で一日中遊べて美味しいモノいっぱいのタウンサイトです。

地元の新鮮野菜・果物が買えるファーマーズマーケットや、地元食材を使用したレストラン、パン工房、ビール工房、カフェや日帰り温泉などがあり、お年寄りからお子様まで楽しめます。

ろくろ体験陶芸教室

<本格派プロが教える初心者のための一回終了のろくろ陶芸体験>
一度はやってみたかった電動ろくろに挑戦してみませんか?必ず使える自慢の一品が作れます。

幼児(5歳)からお年寄りまで、誰でも!器用、不器用、関係なく参加できます。参加者のほとんどが初心者ということで、安心して参加できますね!

本格派のプロの陶芸家がやさしく丁寧に指導してくれます。

村の花工房・みみずく工房

田園プラザ東入口付近にある「村の花工房」・「みみずく工房」
川場村内の生産者が大切に育てた花々と、地域の豊富な森林資源を有効活用した「木工雑貨・玩具」などの販売を行っています。

店内では、木工デコレーションの体験もお楽しみ頂けます。

ブルーベリー公園

川場村を代表する農作物ブルーベリーの無料摘み取りを園内にある「ブルーベリー公園」で体験できます。

新鮮なブルーベリーの実がその場で味わえて、とても楽しくて美味しい体験イベントとしておススメです。

このように遊べるし、いろんな体験が出来る事が、人気の理由なんでしょうね。

ぜひ行ってみて下さいね!

スポンサーリンク

永井彰一の思いやwikiプロフィールを紹介

引用元:https://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/2019/1107/

プロフィール

生年月日     1963年(56歳)

出身地      群馬県川場村

出身大学     法政大学法学部

「川場」は、永井彰一さんの生まれ育った場所なんですね。その経営は地元愛そのものなのでしょう。

永井彰一さんは、1989年に「永井酒造」に入社されました。

そこで社員として働き、1999年に永井酒造の社長となりました。これは、この酒屋の三代目にあたります。

その後、2012年まで社長職として永井酒造を牽引し、2013年に社長交代となり会長職に就いています。現社長は、弟の永井則吉さんです。

こうして、永井酒造は永井家が代々会社経営を続けてきています。

また、永井彰一さんは、2007年に川場田園プラザの社長に就いています。ということは、5年間は永井酒造の社長職と兼任だったということになります。

この頃は経営が赤字に転落していたため、再建が急務となっていました。ここから、永井彰一さんによる川場田園プラザの立て直しが始まりました。

「おもてなし」を学ばせる為に全スタッフをTDL(東京ディズニーランド)に視察に連れていったそうです。

レストランでスープをこぼしたらTDLのスタッフはどういった対応をするか?

「本物を知るには本物を見る」

これがスタッフの意識を大きく変え仕事に対して向上心や、やりがいが目覚めたのです。

これが永井彰一さんがTDL(東京ディズニーランド)に学んだ内容です。

永井彰一さんは大人気のディズニーランドの接遇を学び、スタッフと共有する事で、より良いサービスに力を入れ、第1位に選ばれる「道の駅」になっていきました。

良いものをマネていくって、恥ずかしいことでも何でもないし、プラスαで持ち味を出せばオリジナルになりますからね。

本当に素晴らしいと思いますね!

スポンサーリンク

川場田園プラザ(田プラ)の施設を紹介!

【所在地】〒378-0111
群馬県利根郡川場村大字萩室385
【電話】0278-52-3711
【営業時間】ファーマーズマーケット 9:00~17:00(土日祝は18:00まで)
レストラン武尊 11:00~20:00
そば処虚空蔵 11:00~15:00
麺屋あかくら 10:30~15:00
その他食事処多数
【休館日】無休
※食事処は要確認
【駐車場】普通車422台、大型車8台、身体障害者用4台
【URL】https://www.denenplaza.co.jp/

設備情報

アイコンの説明

ATMベビーベッドレストラン軽食・喫茶宿泊施設温泉施設キャンプ場等公園展望台美術館・博物館ガソリンスタンドEV充電施設無線LANシャワー体験施設観光案内身障者トイレショップ

引用元:http://kanko.vill.kawaba.gunma.jp/denenplaza/index.html

引用元:https://michino-eki.info/stations/984

ファーマーズマーケット

川場村内でとれた新鮮な野菜や果物が沢山、中でもブルーベリー(7月初旬~8月初旬)、トウモロコシ、ブドウ、リンゴ(9月~11月)は人気商品。

他にも川場の伝統工芸品やのむヨーグルト、アップルパイ、川場ビール、ソーセイジ等の自社商品も取りそろえられている。

そば処虚空蔵

川場村の清らかな水と肥沃な大地で育った上質なそばの実をひいたそば粉を、丹念に打ち込んだそばは絶品とお客様から大好評!

カフェ・ド・カンパーニュ

2016年の夏、田園プラザ内に待望のカフェが新登場!!
「ポタジェの柿沢安耶シェフパティシエプロデュース」の絶品クレープをはじめ、川場の美味しい水で抽出した「水出しコーヒー」等、これまでにない美味しい時間を是非ご体験ください。

地ビールレストラン武尊

ビールレストラン武尊では、美味しさで定評の「和豚もちぶた」、群馬の最高級ブランド魚「ギンヒカリ」を中心に数々の料理をご用意しております。

厳選した素材をいかした料理を、ビール工房のビールとともにじっくりお楽しみください。

ご家族や少人数でのご利用はもちろん、グループや団体様のご予約、各種宴会なども承っておりますので、お気軽にお問合わせください。

お部屋の広さ    16.5m2

収容可能人数    大人3名(3名様の場合は1台エクストラベッドをご用意します。)

備付設備・アメニティトイレ・無線LAN・ウォシュレット・冷暖房・テレビ・冷蔵庫・金庫・電気ポット・コップ・茶碗・ティーパック等

お部屋にはトイレ(ウォシュレット付)・洗面所がございます。お風呂は天然温泉の大浴場をご利用ください。

引用元:https://www.denenplaza.co.jp/services/

楽しめる施設が盛りだくさんなんです!

これなら1日いても飽きない空間ですよね?自分はまだ行ったことはないんですが、行ってみたくなりました。

少しでも川場田園プラザを知ってもらいたいと思い、書かせて頂きました。ブログを書いていくうちに、本当に足を運んでみたくなりましたね。

スポンサーリンク

まとめ

道の駅の様々なランキングで“第1位”を獲得する、群馬県の農村地域にある「川場田園プラザ」。

人口わずか3300人の村にありながら年間190万人を集客し、国内だけでなく海外からも注目を集める道の駅だ。

群馬県の田舎の村に年間190万人ってすごい事ですよね!

素直に本物を学ぶ姿勢がカッコイイですよね。そしてスタッフもそれを実行したからこそ、今の「川場田園プラザ」があると思います。

サービスって「心」がないとどんな良い設備であろうとお客様は離れていくと思います。

自分も経営者として、考えていかなければいけない課題です。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク

関連記事は下を見てね!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク