天童木工のプライウッドの評判やこだわりがヤバイ!?高級家具の人気の理由や職人の技術とは?

2019年10月31日(木)22時00分~22時54分 カンブリア宮殿【一流デザイナーが絶賛する技術力!天童木工】

ニトリやイケアなど安さを武器に販路を拡大する家具量販店が台頭する業界にありながらも、独自の技術力でサバイバルしてきた天童木工。その異色すぎる経営術の全貌に迫る!

将棋の駒、ラ・フランスで有名な山形・天童市。ここに、独自の加工技術と多彩なデザインの家具でファンの心を掴む老舗家具メーカー「天童木工」がある。

しかも、世界に名を馳せる一流のデザイナーからも絶大な信頼を集めているという。

ニトリやイケアなど安さを武器に販路を拡大する家具量販店が台頭する業界にありながらも、独自の技術力でサバイバルしてきた天童木工。その異色すぎる経営術の全貌に迫る!

天童木工とはどんな会社で、どんな技術があるのでしょうか?

スポンサーリンク

天童木工の経歴を紹介!

引用元:天童木工

株式会社     天童木工

市場情報    非上場

本社所在地   〒994-8601山形県天童市乱川1-3-10

設立      1940年(昭和15年)6月12日

場所がこちら↓

日本の木製家具メーカーとして初めて成形合板技術を実用化したことで知られる。珍しく古くから社外の家具デザイナーを起用し、半世紀以上販売を継続している製品もある。

官公庁や企業などを対象とした特注家具(コントラクト家具)の製造も多く行っている。トヨタ(レクサス)やホンダの本木目パネル、ウッドステアリングも手がける。

新開発の世界初の圧密成形技術により、従来は軟らかくて家具に向かないとされていたスギやヒノキなどの針葉樹の合板から出来た新たな成形合板家具の開発に成功し、2015年の「第6回ものづくり日本大賞」で従業員5名が最高賞の内閣総理大臣賞を受賞した。

主な商品

バタフライスツール(柳宗理)

ムライスツール(田辺麗子)

マッシュルームスツール(ヤマナカグループ)

低座イス(坂倉準三建築研究所(担当長大作))

スポークチェア(豊口克平)

柏戸イス(剣持勇)

座イス(藤森健次)

安楽椅子(松村勝男)

ローコストチェア(松村勝男)

ロッキングチェア(菅澤光政)

モンローチェア(磯崎新)

マルガリータイージーチェア(Bruno Mathsson/ブルーノ・マットソン)

オリヅル(奥山清行)

アルベロ(奥山清行)

リオ五輪公式卓球台「Infinity」

スポンサーリンク

高級家具プライウッドの人気の理由とは?

引用元:https://item.rakuten.co.jp/arekore-hotchpotch/00007472_plywood_mirror/

芯材に薄くスライスした木材を積み重ねて接着した合板。英名は「plywood」。特に加工を施し、曲面に成形加工したものを「成形合板」という。

木目がそれぞれ直角となるように重ねて接着していく、クロスハンディングと呼ばれる手法を用いることで、より頑丈な仕上がりとなっている。

ゆがみや反りが出にくいのが特徴。価格も安価なため量産家具などに多く使われている。

また、一枚板に比べると加工性が高く、曲げ加工も行うことができるのでイスなどデザイン性の高いインテリアなどに用いられている。

代表的な作品にはアメリカのデザイナー、チャールズ・イームズと妻のレイ・イームズが1940年代に発表したイームズ・チェアがある。

成形合板の最大の特徴は、厚さ1mm程の薄い板(単板)を一枚一枚、木目が交差するように重ね合わせて作られる点です。

このように、こだわり抜かれた加工が唯一無二の一品となり、話題になり、今の人気になったんではないでしょうか。

職人さんって本当にカッコイイですよね?プロフェッショナルな仕事をされている方は、どんな時代でも生き残っていますからね。

自分も美容師として、一流のプロフェッショナルな仕事をしていきたいものです!

スポンサーリンク

天童木工のこだわり・評判や職人の技術とは?

引用元:https://tokyo-recycle.net/?pid=142310572

天童木工は、厳選した木材を世界中から仕入れています。仕入れた木材は、およそ1~5年間、屋外でじっくり天然乾燥させます。

ー木材を仕入れてから5年も寝かすー

現在のスピード感からすれば、確かに非効率かもしれません。木は自然の中で生まれ、時間をかけゆっくり成長していく。

天然の木を家具の材料として使えるようにするには木に大きな負荷がかからないように生まれ育った自然と同じリズムでじわりじわりと水分を抜いていくことが大切。

スピードと効率を優先し急激に乾燥させてしまえば、その過程で割れや反りが出る可能性が高まり材料として使えない割合が増えてしまいます。

だから、ゆっくり、時間をかけ、木を鍛える。かけた時間の分だけ、木は応えてくれる。木との対話から教わった、天童木工のこだわり。

天童木工は成形合板による家具作りを得意としています。成形合板の最大の特徴は、厚さ1mm程の薄い板(単板)を一枚一枚、木目が交差するように重ね合わせて作られる点です。

これにより、強くて軽いという相反する性質を両立しながら繊細で美しい曲面を描く成形が可能になるのです。

成形合板にはもう一つ、大事な特徴があります。それは、単板を木材から“カツラ剥き”のように切り出すため木材を無駄なく使える、という点です。

単板ゆえに、どんなに複雑な形でも設計の段階から計算し必要な形を無駄なく効率的にカットできます。

その結果、同じ木材から家具の材料として使える割合は無垢材が約40%なのに対し、成形合板は約80%と言われています。

また、天童木工は地元山形県が推進するプロジェクト「天童・不思議の森」に参加し、植林や下刈り、間伐など森林の保護育成を行うほか、そこで出た間伐材でベンチを作り、市民のみなさんに提供しているんだそうです。

大切な資源を少しでも無駄にしたくない。木を愛し、自然と共に生きる、天童木工のこだわり

これだけのこだわりを持った天童木工の家具を使ってみたくなりますよね?かなり丈夫で、他では作れないデザインが評判も良い理由なんでしょうね!

こだわって作る職人さんはこれからの時代も必要ですからね。

そして、何かにこだわりを持った人ってカッコイイですからね!これからも良い家具を提供していって下さい!

スポンサーリンク

【プライウッド】コクヨ/スタッキングチェア2脚/XMG8/C/在庫有り/ミッドセンチュリー【中古】

楽天で購入

まとめ

2019年10月31日(木)22時00分~22時54分 カンブリア宮殿【一流デザイナーが絶賛する技術力!天童木工】

ニトリやイケアなど安さを武器に販路を拡大する家具量販店が台頭する業界にありながらも、独自の技術力でサバイバルしてきた天童木工。その異色すぎる経営術の全貌に迫る!

将棋の駒、ラ・フランスで有名な山形・天童市。ここに、独自の加工技術と多彩なデザインの家具でファンの心を掴む老舗家具メーカー「天童木工」がある。

一流のデザイナーも絶大な信頼をおける「天童木工」の技術や評判が後を絶たない!

一流になるには一流の努力をされてきたと思います。自分も一流の仕事を心掛けていきたいですね!

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク

関連記事は下を見てね!

【プライウッド】コクヨ/スタッキングチェア2脚/XMG8/C/在庫有り/ミッドセンチュリー【中古】

楽天で購入

シェアする

フォローする

スポンサーリンク