【QUEEN】50周年記念切手日本での購入方法や通販サイトは?

今年誕生50周年を迎えるクイーン。今週、イギリスの郵便事業会社ロイヤルメールがそれを記念して彼らの郵便切手を7月9日に発売することを発表した。

QUEENファンにはたまらないコレクションになりますよね?

正直自分も欲しいです!!

イギリスの郵便局に行かないと買えないの?日本での購入方法や通販サイトはないの?と世界中のファンは思っていると思います。

調べてみたいと思いますので、ぜひご覧下さい!

スポンサーリンク

QUEENの活動50周年切手を7月発売!

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の大ヒットなど、ヴォーカルのフレディ・マーキュリーさんの死後も世界で絶大な人気を誇るロックバンド「QUEEN(クイーン)」。その活動50周年を祝う記念切手がイギリスで発行されました。

歴代のQUEENの8枚のアルバムジャケットと、ステージでのメンバーの姿をとらえた13枚の記念切手のセット。QUEENが1970年7月18日、ロンドンで初めてライブ演奏を行ってから50周年となるのを記念して、来月、イギリスで発売されることになりました。

イギリスでは、2007年にビートルズ、2016年にピンク・フロイドの記念切手が発行されていて、ギタリストのブライアン・メイさんは、「50年前、音楽追求の旅を始めた早熟な少年4人は夢の実現に人生を捧げてきた」とコメントしています。

引用元:https://news.nifty.com/article/world/worldall/12198-705178/

スポンサーリンク

【QUEEN】50周年記念切手日本での購入方法や通販サイトは?

発売されるのは13枚。1974年に初めてスタジオで撮影した写真、アルバム『Queen II』『Sheer Heart Attack』など8枚のアルバムジャケット、ライブシーンなどがデザインされている。

イギリスで切手になったバンドは2007年のビートルズ、2016年のピンク・フロイドについて3組目である。

クイーンの誕生50周年を祝い発行されるこの特別切手は13種あり、彼らのアイコニックなアルバム8枚

それがこちら!

『Queen II』(1974年)
『Sheer Heart Attack』(1974年)
『A Night At The Opera』(1975年)
『News Of The World』(1977年)
『The Game』(1980年)
ベスト盤『Greatest Hits』(1981年)
『The Works』(1984年)
『Innuendo』(1991年)のアートワーク
メンバー4人それぞれのステージでの姿
フレディ・マーキュリー(1986年ウェンブリー・スタジアム)
ブライアン・メイ(1986年ブダペスト)
ロジャー・テイラー(1976年ハイド・パーク)
ジョン・ディーコン(1975年ハマースミス・オデオン)

およびJohnny Dewe Mathewsにより撮影された彼らのグループ・ショットがフィーチャーされる。

イギリスの郵便局に行かないと買えないの?日本での購入方法や通販サイトはないの?と世界中のファンは思っていると思います。

な、なんとオンラインショップがある事を発見!

切手数枚、封筒、ポストカードから、13種全てのセット、額縁入り、コイン付き限定版まで30以上のアイテムが売りに出され、

現在、ロイヤル・メール(https://shop.royalmail.com/special-stamp-issues/queen?cid=CM0620_BAU_OS_20)とクイーン

オンラインショップはこちらから!

(https://www.queenonlinestore.com/Queen/Royal-Mail-Stamp-Collection/)のオンライン・ショップで予約できる。一般販売は7月9日からとなっていますので、お間違いないように!

スポンサーリンク

ハンガリアン・ラプソディ〜クイーン・ライヴ・イン・ブダペスト1986【Blu-ray】 [ クイーン ]

楽天で購入

伝説の証 ロック・モントリオール1981&ライヴ・エイド1985 [ クイーン ]

楽天で購入

まとめ

今年誕生50周年を迎えるクイーン。今週、イギリスの郵便事業会社ロイヤルメールがそれを記念して彼らの郵便切手を7月9日に発売することを発表した。

QUEENファンにはたまらないコレクションになりますよね?

正直自分も欲しいです!!

イギリスの郵便局に行かないと買えないの?日本での購入方法や通販サイトはないの?と世界中のファンは思っていると思います。と調べてきました。

オンラインショップで購入が可能みたいなので、一般販売は2020年7月9日。

一生の宝物になる事まちがいなしですね!

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク

関連記事は下を見てね!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク