上西隆史(エアフットワークス)の筋肉(筋トレ)や鉄棒ダンスがヤバイ!?wikiプロフィールや経歴は?

エアダンサーの世界的パイオニアとして独自のパフォーマンススタイルを開拓し続けている上西隆史さん。

上西隆史(エアフットワークス)の筋肉(筋トレ)や鉄棒ダンスがヤバイ!?wikiプロフィールや経歴は?と気になる事が多いです。

上西隆史さんの学歴もすごいし、イケメンで肉体美もハンパないんです。

そんな上西隆史とは一体どんな人物なんでしょうか?

ぜひご覧下さい!

スポンサーリンク

上西隆史(エアフットワークス)のWikiプロフィールと経歴は?

引用元:https://tanoshika-omoshiroka.com/3155.html

プロフィール

名前      上西隆史(じょうにしたかし)

生年月日             1986年8月13日(33歳)

出生地                北海道札幌市

血液型                B型

学歴      東京大学工学部卒業

職業                   ダンサー、振付師、ビデオグラファー

ジャンル    エアダンス・ストリートダンス

好きな食べ物  ラーメン

経歴

「AIRFOOTWORKS 」

アジアを中心に世界中で高い人気を誇る、ダンスパフォーマンスグループ

WORLD ORDERの振付師兼パフォーマーであり、世界中でショーを行ってきた上西隆史(じょうにしたかし)が立ち上げた世界初の鉄棒ダンスユニット。

そのダンスパフォーマンスはまるで空中を歩いているかのように重力を感じさせず、見た人をその世界観に引き込む唯一無二のものである。

東京大学を中心とした関東最大級のインカレストリートダンスサークル・T.U.Dancing Club WISH(28代)に所属。

POPダンスユニット「Boog-roove」を結成、活動。BATTLEイベントや学生ダンスコンテストで優勝、入賞の成績を収める。

東京大学大学院へ進学。大学院在学中よりダンスパフォーマンスグループ「WORLD ORDER」のサポートダンサーとして活動。

2011年8月、「WORLD ORDER」正式メンバーとして加入、プロダンサー活動を開始する。

パフォーマー・コレオグラファーとして世界各国でミュージック・ビデオ制作や企業コマーシャル撮影、ショー・イベント、テレビ番組・ラジオ番組等メディアに出演する傍ら、自ら製作総指揮・兼パフォーマーを務めたMV作品を発表。

2018年5月、「WORLD ORDER」より独立し、ソロ活動を開始。世界初の鉄棒ダンスパフォーマンスユニット「AIRFOOTWORKS」を立ち上げる。

YouTubeやSNSで自主制作パフォーマンス映像作品を定期的に発表。エアダンサーの世界的パイオニアとして独自のパフォーマンススタイルを開拓し続けている。

2018年12月、かねてより出演オファー打診のあった、ダンスパフォーマンス集団「梅棒」 第9回公演 に客演として初参加、初舞台を踏む。

そのアクロバティックかつ無重力なエアダンスパフォーマンスが話題を呼び、以降、梅棒出演のショーケースに於いてもコンスタントに客演出演を重ね舞台経験を積み上げている。

2019年9月~10月、ダンスパフォーマンス集団「梅棒」の新プロジェクト EXTRAシリーズ 公演に再び客演として招かれ、梅棒としては過去最多となる全国4都市5会場を巡る全28公演に参加。

類い稀なるダンスパフォーマンススキルと際立つ表現力で高い評価を集めた。

筋力トレーニングにストリートワークアウトやクロスフィット、パルクール等を取り入れ、人体解剖学や栄養学にも精通。

ストリートワークアウトのバトル大会、Bar Battle of JAPAN 2019(第3弾)では、エンターテインメントフリースタイル部門のゲストジャッジとして招かれ、ワークショップを開催。

プロダンスパフォーマーとしての豊富な経験と実績から、ボーダーレスに厚い信頼を寄せられている。

映像技術・映像表現分野に造詣が深く、ビデオグラファーの肩書を持ち、確かな撮影技術と独自の映像編集センスを活かし幅広く活動中。

WORLD ORDER他、ダンサー・ダンスユニットへの映像サポートとしても携わり、自身のAIRFOOTWORKS映像作品以外にもクリエイティブな自主制作作品を発表。

各種撮影機材及びテクニックを駆使し、意欲的に制作実績を重ねている。

「WORLD ORDER」在籍時、SASUKE2017(第33回・第34回)にビジネススーツ着用で二大会出場。

各ショーイベントやメディア出演時に使用している鉄棒セットは、自ら設計制作したものである。

イタリア ミラノ発のストリートブランド Dolly Noire(ドリー ノアール)のJAPANアンバサダーを務める。

肉類を好み日常の食生活に積極的に摂り入れていたが、2019年12月現在、かねてより関心のあったヴィーガン(vegan)生活を実践中。

コンディションやパフォーマンスに及ぼす効果を研究している。

2007年      FREESTYLE SESSION JAPAN BEST 16

2009年      関東大学学生ダンス連盟Σ夏コン 優勝、FREESTYLE SESSION JAPAN BEST 8

2012年     Dell Streak Pro発売記念にてWORLD ORDERメンバー7人他640人のダンサーと共に「最大人数のロボットダンス」でギネス世界記録に認定(現在は更新されている)

スポンサーリンク

上西隆史(エアフットワークス)の筋肉(筋トレ)や鉄棒ダンスがヤバイ!?

引用元:http://www.instapuma.com/takashi_jonishi

上西隆史さんの鉄棒ダンスと筋肉ヤバくないですか?

どうしたらこんな肉体美になれるんでしょうか?気になる方は多いと思います。

筋力トレーニングにストリートワークアウトやクロスフィット、パルクール等を取り入れ、人体解剖学や栄養学にも精通しているそうです。

筋トレの方法をご紹介!

筋トレと一概に言っても、目的によってトレーニングメニューも変わってきます。筋トレは主に

  1. 筋肥大を目的としたトレーニング
  2. 筋持久力を付ける為のトレーニング
  3. 筋力向上を目的としたトレーニング

の3種類に分けられます。筋肉をつけたい男性は、1つ目の筋肥大を目的としたトレーニングを行いましょう。

筋肥大を促すには、成長ホルモンの分泌が欠かせません。従って、成長ホルモンを効率的に分泌させるトレーニングを意識することが重要になってきます。

栄養補給も重要なので、食事管理が難しい方はプロテインを摂取しましょう。激安のコスパ最強プロテインでも効果は見込めますし、最近は美味しいプロテインも増えています。

疲労が完全に回復してしまうと、トレーニングの効果が薄くなり成長ホルモンの分泌を促進しにくいです。

トレーニング中の各セット間は30秒~1分以内を心がけましょう。疲労が蓄積されると乳酸が溜まり、それが成長ホルモンの分泌を促してくれます。筋肉を効果的に発達させるなら、インターバルまでしっかり意識しましょう。

一度のトレーニングで全身を鍛えるのではなく、部位ごとに一点集中して鍛えましょう。

その際は、大胸筋や広背筋、腹筋や足周りなど大きな筋肉から鍛えるとより効果的です。さらに大きい筋肉を鍛えると代謝も上がり、脂肪が燃焼しやすい身体へと仕上がります。

例えば男らしい大胸筋を鍛えるなら、胸筋上部の筋トレメソッドと胸筋下部の集中トレーニングに分けて、徹底的に筋トレメニューをこなしてみてください。全身の筋肉も付けやすくなります。

毎回同じトレーニングメニューでは徐々に身体が順応して、筋肉は成長をストップしてしまいます。

反対に、新しい刺激を日頃から加えることで、代謝も上がり脂肪の燃焼しやすい身体へと近づいていきます。

心身共に新鮮な気持ちでトレーニングに取り組めるので普段から積極的に負荷や回数を変化させましょう

器具を使った筋トレから誰でも簡単に取り組める自重トレーニングや、ダイエットにも効果的な有酸素運動に切り替えるのもマンネリ打破に効果的です。

このように日々のトレーニングと練習でこれだけの肉体美を造られているんでしょうね。

しかし筋肉ヤバすぎますよね?

スポンサーリンク

まとめ

エアダンサーの世界的パイオニアとして独自のパフォーマンススタイルを開拓し続けている上西隆史さん。

上西隆史(エアフットワークス)の筋肉(筋トレ)や鉄棒ダンスがヤバイ!?wikiプロフィールや経歴は?と気になる事をお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

上西隆史さんの学歴もすごいし、イケメンで肉体美もハンパないんです。

イケメンで頭良くて、すごい肉体美!

これからも世界にパフォーマンスを届けて下さいね。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク

関連記事は下を見てね!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク