後藤剛範(たけのり)のwikiプロフィールを完全網羅!?ラグビー後藤は筋肉を付け過ぎた!?

後藤剛範さんをご存知でしょうか?Netflixで放送された「全裸監督」に出演されていたんです。

2019年大反響を呼んだ、ビデオ監督・村西とおるの半生を山田孝之主演でドラマ化したNetflix製作の『全裸監督』。

ヒロイン・黒木香役の森田望智は『情熱大陸』に出演、モデルとなった村西もドキュメンタリー映画が公開と、作品に関わる人物が次々とブレイクしていった。

現在、テレビ東京系列で放送されているドラマ『来世ではちゃんとします』にも出ている後藤剛範も、「ラグビー後藤」役で脚光が浴びた一人。

それまでCM未出演だったのが4本も決定、そして今年もすでに2本の映画公開が控えている。

後藤剛範(たけのり)のwikiプロフィールを完全網羅!?ラグビー後藤は筋肉を付け過ぎた!?と気になる方も多いと思いますので、調べていきましょう!

後藤剛範とはどんな人物なんでしょうか?

ぜひご覧下さい!

スポンサーリンク

後藤剛範(たけのり)のwikiプロフィールを完全網羅!?

引用元:https://movie.walkerplus.com/news/article/198842/image1200690/

プロフィール

名前       後藤剛範(ごとうたけのり)

生年月日               1983年6月27日(36歳)

出生地                   東京都

身長                      180cm

血液型                   O型

職業                      俳優

事務所                   Nabura

学歴       明治大学演劇学専攻中退。

大学内にある実験劇場で、唐十郎、寺山修司、岸田理生などの戯曲を扱い公演をし、中退後舞台を中心に演劇活動を始める。

その後、国分寺大人倶楽部を経て、現在は劇団オーストラ・マコンドーに籍を置く。

経歴

映画(一部紹介)

2018年

犬猿(吉田恵輔 監督)

2018年

クソ野郎と美しき世界〜慎吾ちゃんと歌喰いの巻〜(山内ケンジ 監督)

2019年

新橋探偵物語(横山翔一 監督)  仕出しのくり鳥・大男 役

2019年

ダンスウィズミー(矢口史靖 監督)

2019年

ブルーアワーにぶっ飛ばす(箱田優子 監督)

どうしようもない僕のちっぽけな世界は、(第32回東京国際映画祭上映作品、倉本朋幸 監督)

2019年12月

強がりカポナータ(横山翔一監督)  彰 役

2020年公開予定

騙し絵の牙(吉田大八 監督)

2020年公開予定

辰巳(小路紘史 監督)

ドラマ(一部紹介)

2019年2月18日

よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜 第5話

2019年3月22日

福岡恋愛白書14 天神ラブソング  荒木和久 役

2019年4月27日

きのう何食べた? 第4話   マーちゃん 役

2019月5月21日

頭に来てもアホとは戦うな! 第5話  熱波師 役

2019年7月7日

ランウェイ24 第1話

2019年7月11日

わたし旦那をシェアしてた 第2話

2019年7月27日・8月3日

ボイス 110緊急指令室 第3話・第4話   田丸 役

2019年8月23日

螢草 菜々の剣 第5話   鬼吉 役

2020年1月9日〜

来世ではちゃんとします   林勝 役

CM

2019年

住友生命保険 健康増進型保険Vitality「#3 今を生きマッスル」篇

2019年

NOK「スマートフォン」篇

2019年〜

横浜ゴム ヨコハマタイヤ「ウエットラグビー大会」篇

2019年〜

プレイド CXプラットフォーム KARTE「冒険の旅へ」

スポンサーリンク

ラグビー後藤は筋肉を付け過ぎた!?

引用元:https://tv-tokyo-note.com/n/nf34f9a7836e4

長い下積み期間 『全裸監督』出演のきっかけとは

「インタビュー、ほぼはじめてなんで緊張します……」と謙虚に語っていた後藤は、1983年生まれの36歳。

明治大学で演劇学を専攻し、唐十郎、寺山修司などの戯曲を扱った公演を行う。

その後、劇団員の知人から「入らないか」と誘われ大学を中退する決断をした(現在はオーストラ・マコンドーに所属)。

「俳優」としての道を選んだ瞬間だ。だがその後は、年に2~3本ほど小劇場を中心とした舞台への出演。事務所にも所属することなく、日の目を見ない期間が長く続いた。

「同世代は銀行員や外資系企業、独立して社長業など稼ぎが多い奴が多くて、周りからは『演劇って何すんの?』ぐらいに思われてましたね。舞台だけで食っていけなかったので、居酒屋とか、体格を活かしてセキュリティのアルバイトをしたりして。セキュリティに関しては、いまも会社に所属しているんです。でも、注意した相手が仕事で知っている人の可能性も出てくるので、気まずくなりそうだなと(笑)」

周囲の出世を聞くたびに、自分だけ取り残されていく感覚はあった。それでも、野田秀樹、三浦大輔ら著名演出家の舞台、テレビドラマの端役など、着実に歩は進めていた。

『全裸監督』への出演きっかけは、オーディションに参加したことだったが、後に劇場での活躍を見ていた人たちからの推薦があったことを知った。

「めっちゃ嬉しかったですね。話をもらってからオーディションまで時間があったので、めちゃくちゃ筋トレしてパンプアップさせて行ったんですよ。これまでのベンチプレスを更新するぐらい張り切ったらプロレスラーと遜色ない体型になっちゃって『もうちょっと体小さくできる?』と言われました(笑)」

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-00000303-oric-ent&p=1

全裸監督への出演がよっぽど嬉しかったようで、パンプアップしていこうと思ったんでしょう。

やり過ぎてしまい、「もうちょっと体小さくできる?」と言われてしまったんです!

気持ちはわからなくも無いですよね?

こんなチャンスに気合い入ってしまうのはしょうがないです!(笑)

体は小さくなったかはわかりませんが、調整したんでしょうね。

これからまた映画出演が控えていて忙しくなりそうな後藤剛範さんですが、頑張って頂きたいですね!

応援しています。

スポンサーリンク

まとめ

後藤剛範さんをご存知でしょうか?Netflixで放送された「全裸監督」に出演されていたんです。

2019年大反響を呼んだ、ビデオ監督・村西とおるの半生を山田孝之主演でドラマ化したNetflix製作の『全裸監督』。

ヒロイン・黒木香役の森田望智は『情熱大陸』に出演、モデルとなった村西もドキュメンタリー映画が公開と、作品に関わる人物が次々とブレイクしていった。

現在、テレビ東京系列で放送されているドラマ『来世ではちゃんとします』にも出ている後藤剛範も、「ラグビー後藤」役で脚光が浴びた一人。

それまでCM未出演だったのが4本も決定、そして今年もすでに2本の映画公開が控えている。

後藤剛範(たけのり)のwikiプロフィールを完全網羅!?ラグビー後藤は筋肉を付け過ぎた!?と気になる方も多いと思いますので、調べていきました。

これからの活躍を期待したいですね!

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク

関連記事は下を見てね!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク