【20代ママ必見】赤ちゃんが舐めても大丈夫な日焼け止めは?お湯で落とせるって本当?

5月、6月といったら紫外線が強くなってくる時期ですよね?日焼け止めってどれを使っていいかわからないという方って多いと思います。

本当に紫外線を予防してるのか?と思ってる人もいると思います。年代によって日焼け止めは変えるべきなのか?消費期限はあるのか?と色々と疑問がいっぱい!

小さな赤ちゃんがいて、日焼け止めによっては赤ちゃんに害はないのか?と、どれを使っていいかわからな〜い!という方に日焼け止めについて調べてみました。

【20代ママ必見】赤ちゃんが舐めても大丈夫な日焼け止め2020!お湯で落とせるって本当?と気になる方にお伝えします。

ぜひご覧下さい!

赤ちゃんが舐めても大丈夫な日焼け止めは?

引用元:https://konnan-ikagadesyo.com/alobaby-uvmist-review-2580

5月、6月と紫外線が気になる季節ですよね?しかも、まだ小さい赤ちゃんがいるという20代ママの悩みの一つが、日焼け止めをつけていて、子供が腕や首元を舐めてしまうなんて事よくありませんか?

1年間で一番紫外線の量や強さがある月は?

 

引用元:http://www.powason.com/blog/entry/post-81/

そうなんです!5月の紫外線の量が1年で一番強いんです。そして、6月は紫外線の強さが一番強いんです。

紫外線って暑さに比例するイメージないですか?自分はそう思っていました。そうなんです。これからが紫外線が強くなっていくんです。

5月くらいって暑くもなく、20〜25°くらいで過ごしやすいし、太陽を浴びたくなりません?そこが落とし穴なんです。

なので早めの対策をしておいた方がいいですよね!

紫外線のUVA・UVB・UVCと難しい事は今回は説明を省きますね。

話を戻しますが、しかしいくら気をつけていても、赤ちゃんはお構いなしでペロペロしてきますよね?

赤ちゃんを抱っこした時などに、安心してつけられる日焼け止めってないの?と思われる方は多いはず。

日焼けはしたくない。でも、子供に害のないものを・・・と考えてる、そこのママ!!

朗報です!!

「アロベビー」というベビー用日焼け止めがあるんです。「効果はあるの?」「赤ちゃんに優しいって事は効き目が弱いんじゃないの?」と思ってしまっても不思議ではありません。

ALOBABY(アロベビー)は敏感な赤ちゃんの肌のために生まれた国産オーガニックベビースキンケアブランドです。

肌にやさしい99%以上天然由来成分・無添加。新生児から使えるそうです。

アロベビーってどんな商品なの?

引用元:https://item.rakuten.co.jp/babycresco/alobaby_08/

ALOBABYの「ALO」はラテン語で「育てる」こと。

赤ちゃんの心身の健やかな成長を願い、スキンケアを通じた親子の触れ合いによって言葉を話せない赤ちゃんと手を介して心を通わせることのできるアイテムを作りたい、という気持ちから開発されました。

製品を心から安心して使って頂くため、天然由来成分にこだわり、全成分の99%以上に天然由来原料を使用。また、植物由来成分の99%以上オーガニック原料です。

ママと赤ちゃんの為を考え開発から生産まで日本国内で行っております。

オーガニックと言っても、だれが、どうやって作っているの?ベビーグッズへのママの心配事は尽きないもの。

アロベビーは、「原料」「使い心地」「安心」に徹底し、50年以上のスキンケアやベビーグッズなどの製造の実績をもつメーカーの協力により、開発から生産まですべてがMade in Japan。また、オーガニックの世界基準ともいわれるらしいですね。

お湯で落とせるって本当?

お湯だけで落とせるって、汗で落ちちゃわないの?と思いますよね?

ずっと陽を浴びてるわけでもないし、汗で落ちたらまた塗り直せばいいんですが、お湯だけで落ちるような日焼け止めって効果が気になりますよね?

一般的な日焼け止めとの差ってなんでしょうか?


「アロベビー」と普通の日焼け止めと何が違うの?

大人用の日焼け止めと子供用のでは、どういった違いがあるのか気になる方のために
さっそく調べてみました。

まず日焼け止めの違いについて、大人用も子供用も効果にはほとんど差はありません。

ただ、大人用に比べて子供用は低刺激でやさしい処方になっているので、
赤ちゃんに限らず大人でも敏感肌やデリケートな肌タイプの方も使用されています。

日焼け止めは指数が高くなればなるほど肌への負担は大きくなります。肌の弱い子どもさんへは指数が30以下のものを頻繁に塗り替えてあげた方が良いといわれています。

さほど差はないようですね。日焼け止めの効果としては変わらないのかもしれませんね。


まとめ

5月、6月といったら紫外線が強くなってくる時期ですよね?日焼け止めってどれを使っていいかわからないという方って多いと思います。

本当に紫外線を予防してるのか?と思ってる人もいると思います。年代によって日焼け止めは変えるべきなのか?消費期限はあるのか?と色々と疑問がいっぱい!

小さな赤ちゃんがいて、日焼け止めによっては赤ちゃんに害はないのか?と、どれを使っていいかわからな〜い!という方に日焼け止めについて調べてみました。

【20代ママ必見】赤ちゃんが舐めても大丈夫な日焼け止めは?お湯で落とせるって本当?と気になる方にお伝えしてきました。

20代のママにとって赤ちゃんに優しい日焼け止めは必需品です。

赤ちゃんに安心・安全な日焼け止めとのいい出会いがあるといいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます!


シェアする

フォローする

スポンサーリンク