リゾキャバ嬢は海外で短期間でどのくらい稼げるの?寮がヤバイってホント?

リゾキャバ嬢は海外で短期間でどのくらい稼げるの?寮がヤバイってホント?と気になる方は多いはず。

リゾキャバのメリット・デメリットについてもお伝えできればと思っております。

リゾキャバ嬢の生活とはどんなものなのか?寮が完備されているということですが、どんな寮なのか?

海外での仕事の期間はどれくらいなのか?今人気のリゾキャバについて調べていきたいと思いますので、是非ご覧下さい!

スポンサーリンク

リゾキャバとは何なんでしょうか?

引用元:http://www.knt.co.jp/tabiplanet/kaigai/28/

リゾキャバ嬢とは、リゾート・キャバ嬢の略です。具体的にどういう仕事かと言うと「リゾートで夏の間だけ稼ぐ、キャバ嬢」です。

一般的にキャバ嬢というと、専門のお店で接客のために勤務する女性を指しますよね。ところが、リゾキャバ嬢はリゾート地などで働くのです。

期間限定で働ける

リゾート地に来ているセレブ相手にできる

リゾート地を満喫できる

場合によっては、宿泊費なども無料

ノルマなどがないので気楽に働ける

寮が完備されているところもある

いきたいリゾート地で昼間は遊んで、夜のみ仕事をするのでリゾートを思う存分楽しめるメリットがあります。

スポンサーリンク

リゾキャバ嬢は海外で短期間でどのくらい稼げるの?

引用元:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/71683/71683.html

与論島で勤務した場所

時給1800円

勤務時間20時〜00時の4時間

寮費300円/1日

ドリンクバックが150円

2週間勤務で片道交通費支給、1ヶ月勤務で往復交通費支給

それで1ヶ月のお給料は、28日勤務で22万6722円!だそうです。

これはあくまで一例ですが、日本で時間、日数働くとこのような感じらしいですね。

では、海外ではどうでしょうか?シンガポールの例を上げてみます。

1、買い出し

滞在に必要な物の買い出し

2、入寮

寮というよりマンション!!めっちゃ広い~3LDKを3人で使用するみたいです。しかも特大プールもあるんです。

月に20万はするようなところですが、何と8万円で借りられる!!

3、ヘアサロン

契約サロンは毎日通っても無料!お酒の作り方などの研修などもありリゾキャバの勤務時間は夜8時から深夜の1時の5時間

出勤日でも日中は遊び放題!

リゾキャバメモ:高額を稼ぐ為には30分のローテーションの際にまだ居てもいいですか?と聞いてOKなら延長料が発生する。これにより収入は大きく左右されるといいます。

ドレスは無料で貸し出してもらえる。ここまでは楽しいだけのリゾキャバですが

初出勤の日

待機中は携帯を見るだけでピリピリ感がありますね。なかなか指名がもらえないでいましたが、最後に何とか指名をもらえてました。

気になる収入ですが、固定で40万円貰えて、あとは歩合だそうです。めっちゃ良くないですか?

ビザの関係上6ヶ月で日本に帰らないといけません。でも半年間、昼間はリゾート地で遊べて、月収最低40万円貰えれば、文句ないですよね?

頑張り次第では100万円いく女の子もいるそうです。

ビックリですよね!

スポンサーリンク

なぜ海外でリゾキャバ嬢をしたいのか?

引用元:https://seagaia.co.jp/facilities/sgor

日本で仕事をしながら、海外旅行ってそんな簡単に行けませんよね?夏に行けたとしても10日間くらいが限界なんじゃないですかね?

リゾート地に行けば、せっかくだからと、いろんなものを買ってしまったり、船乗ったり、海潜ってみたり、美味しいものを食べたりとお金が掛かりますよね?

リゾキャバはそれを全部解決してくれるんだと思います。

泊まる場所も先ほど説明した。20万円が8万円で借りれたり、昼間遊んでても夜仕事があるので、遊んだ分は稼げます。

そして何より、最長6ヶ月は好きなリゾートに居られるという最大のメリットがありますよね?

稼げる人だと月収100万円も夢じゃない世界ですからね!

このような事から、好きな海外でリゾキャバをしようと思う女の子が急増しているんでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

リゾキャバについて紹介させて頂きましたが、ご理解頂けたでしょうか?人気になるのも納得しますよね?

寮に安く住めて、昼間はリゾートを満喫できて、なおかつ仕事もあってときたら、皆さんリゾキャバやりたくなりますよね?

リゾート地はいろんなところにあります。いろんなところでリゾキャバ出来たら最高ですよね。

まぁ、年齢制限はあると思いますが、20代〜30代は行けると思いますので、良く考えて参考にしてみて下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク