三田友梨佳の旦那(夫)の顔画像を公開!?外資系会社の名前や場所、年収は?

2020年1月22日に30代の男性会社員との結婚が明らかになったフジテレビの三田友梨佳アナウンサー(32)が26日、同局系「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演。

初代MCを務めていた同番組で、結婚を報告した。

三田アナは番組冒頭に登場。お相手について「会社員の方」と説明するとお笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(56)は「そりゃあ、ユーチューバーよりいいですよね」と、この日の進行役で、6歳年下の人気ユーチューバーと交際中の久代萌美アナウンサー(30)を“チクリ”。

三田アナは「姉夫婦の紹介」で夫と出会ったといい、交際は家族公認。「私の家族のことも大切にしてくれる人なので、みんな喜んでいます」とのろけると、松本から「旦那さんは不倫しそうな感じはない方なんですね?」とキラーパス。

三田アナは「絶対ないです」と断言したが、「みんな(そう)思うんですけど…」とからかわれた。

三田友梨佳の旦那(夫)の顔画像を公開!?外資系会社の名前や場所は?と気になる方は多いと思います。

調べてみましたので、ぜひご覧下さい!

スポンサーリンク

三田友梨佳のプロフィールや経歴は?

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200123-00000322-oric-ent

プロフィール

生年月日      1987年5月23日

年齢        2020年1月現在32歳

出身地       東京都

身長        162cm

学歴        青山学院大国際政治経済学部を卒業後

資格        英検準1級、日本舞踊名取り

入社        2011年4月 フジテレビ入社

2012年1月、カトパンこと加藤綾子(34)らを輩出した同局系「パン」シリーズの7代目に就任。

2012年8月に「恋のミタパン」で歌手デビューも飾った。

これまで「めざましテレビ」「直撃LIVE グッディ!」などを担当。

スポンサーリンク

三田友梨佳の旦那(夫)の顔画像を公開!?

引用元:https://mainichikirei.jp/article/20190420dog00m100003000c.html

2020年1月22日に30代の男性会社員との結婚が明らかになったフジテレビの三田友梨佳アナウンサー(32)が26日、同局系「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演。

初代MCを務めていた同番組で、結婚を報告した。

そんな三田アナの旦那さんは何をしていて、顔はどんな顔?と話題になっています。

しかし、旦那さんは外資系会社員ということで、一般人です。

顔画像などは公表されていません。三田さんのご両親も芸能人や今流行りのYouTuberなど不安定な仕事の人との結婚は認めないという、硬いご両親のようです。

今回結婚に至ったのも外資系の会社員という事で認めてもらえたんでしょう。

顔は公開してませんが、おそらくイケメンなんでしょうね?三田友梨佳さんが美人ですからね。

イケメンでお金持ちで、一般人。こういう人の方が良いのかもしれませんね?芸能人やスポーツ選手、YouTuberなどは不安定な職業ですからね。

しかも色々と出会いがあって、浮気や不倫など騒がれますからね。

お二人は幸せになって頂ければと思っています。

スポンサーリンク

旦那の外資系会社の名前や場所、年収は?

【1位】マッキンゼー・アンド・カンパニー

アメリカに本社を構え、多くのトップ企業にコンサルを行うトップファームです。

グローバル全体では米国・欧州・アジア・南米・東欧など世界65カ国に130カ所以上の支社を持ち、年間1,600件以上のコンサルティング・プロジェクトを手掛けています。

平均年収1800万円

【2位】ボストン コンサルティング グループ

アメリカに本社を構え、アーサー・ディー・リトルからスピンアウトした外資系戦略コンサルティングファームです。

世界50カ国90カ所のオフィスを基盤とするグローバルなネットワークと、日本における深く幅広い経験から生まれる知見をもとに、政府・民間企業が抱える重要課題に広くコンサルティングを展開しています。

平均年収1860万円

【3位】ベイン・アンド・カンパニー

米国ボストンに本拠地を置き、世界37カ国に58拠点のネットワークを展開する外資系戦略コンサルティング企業です。

ベインは徹底した「結果主義」を掲げ、グローバル展開により携わった5,000以上のプロジェクトを通じて世界中のあらゆる産業で知見を蓄積し、コンサルティングサービスを提供しています。

平均年収1920万円

【4位】A.T. カーニー

アメリカのシカゴに本拠地を構え、世界40カ国以上にオフィスを構える外資系戦略コンサルティング企業です。

外資系企業や政府系機関に対して、戦略からオペレーション、ITに至るまで一貫したサービスを提供しています。

【5位】ローランド・ベルガー

ドイツ・ミュンヘンに本社を置く外資系戦略コンサルティング会社です。

業界別と機能別の2つの専門グループを組織してコンサルティングサービスを提供しており、全社戦略・企業再生・ブランド・マーケティング戦略・新興国戦略などを提案しています。

平均年収1430万円

【6位】アーサー・ディー・リトル

アメリカ合衆国のボストンに本拠地を構え、1886年に創業した世界最古の戦略コンサルティングファームです。

幅広い業界のクライアントに対して、全社戦略やグローバル戦略を提案しています。その中でも特にビジョン策定に秀でているため、民間だけでなく官公庁に対して国家戦略の提案も行っています。

平均年収760万円

【7位】Strategy&

アメリカに本社を構え、世界71カ所に拠点を置く外資系戦略コンサルティング企業です。

100年以上のコンサルノウハウと、PwC傘下のネットワークを生かし、自動車・産業機械など多岐に渡りコンサルを行っています。

平均年収1300万円〜1400万円

もしかしたら、この会社のどれかかもしれません。

旦那さんの年収もおそらく1500万円〜2000万円くらいはあるかもしれませんね?

三田友梨佳アナの年収は700万円〜750万円と言われています。

2人合わせて、2500万円くらいにはなるのではないでしょうか?

お金には困らないのは間違いないみたいですね!

スポンサーリンク

まとめ

2020年1月22日に30代の男性会社員との結婚が明らかになったフジテレビの三田友梨佳アナウンサー(32)が26日、同局系「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演。

初代MCを務めていた同番組で、結婚を報告した。

三田アナは「姉夫婦の紹介」で夫と出会ったといい、交際は家族公認。「私の家族のことも大切にしてくれる人なので、みんな喜んでいます」とのろける。

外資系会社の旦那さんという事だそうですが、末長く幸せになって頂きたいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク

関連記事は下を見てね!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク