忽那汐里の今は金髪ドレッドでハリウッド進出!?インスタが炎上?wikiプロフィール

忽那汐里の今は金髪ドレッドでハリウッド進出!?インスタが炎上?と話題になっています。

2020年2月2日、突如自身のInstagramに金髪の編み込みヘアの画像を更新した女優の忽那汐里(27)。

ポッキーのCMなどに出演する清純派女優のイメージだっただけに、周囲を驚かせた。

「金髪ドレッドヘアーで、鏡に映る自分を撮った写真を更新し、ファンからは『かっこいい』『今までのイメージにない』などの声が上がっていました」

実は忽那は所属する大手芸能事務所「オスカープロモーション」を2019年12月で辞めていたのだ。すでに事務所のHPからは写真も名前も削除されている。

心機一転したかったのかもしれません。オスカー所属の女優陣の中でもとりわけ聡明で純朴なイメージで売ってきたのが忽那さんでした。しかし、彼女はオーストラリア出身で、そもそもハリウッド指向の強い女優さんだったんです。

“オスカー3人娘”の一人

忽那は2006年、オスカー主催の「全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞して、芸能界入り。2007年、「3年B組金八先生」(TBS系)で女優デビューした。

デビュー作では、自身と同じ帰国子女の役を演じています。忽那さん自身、14歳までシドニーで過ごし、自分自身でもベースはオーストラリアで日本に来た頃はカルチャーショックだったと話していました。

その後、忽那は剛力彩芽(27)、武井咲(26)と共に“オスカー3人娘”として、事務所の猛プッシュで人気女優の階段を駆け上がっていった。

オスカーと言えば、米倉涼子(44)や上戸彩(34)などの売れっ子女優が多数在籍する。

忽那は2008年にはポッキーのイメージキャラクター“ポッキープリンセス”にも抜擢されています。

何よりブレークしたきっかけは、2011年、最終回の平均視聴率が40.0%(関東地区)にも上ったドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)への出演でした。

家庭崩壊した阿須田家の長女役で、芯が強い少女を演じました。

2011年、忽那はNHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』にも出演。

映画『許されざる者』では、『第37回日本アカデミー賞』の新人俳優賞を獲得し、事務所の思惑通り、着実に人気と実力をつけていました。

スポンサーリンク

忽那汐里のwikiプロフィールと経歴を紹介!

引用元:https://endia.net/kutsunashiori

プロフィール

本名        忽那汐里(くつなしおり)

生年月日      1992年12月22日(27歳)

身長        160cm

血液型       A型

出身地       オーストラリア

職業        モデル、女優

ジャンル      映画、テレビドラマ、CM

事務所       元オスカープロモーション

経歴

2006年、日本で女優を目指すために学校の冬休み(北半球では夏)にシドニーから訪日。

オスカープロモーション主催の第11回全日本国民的美少女コンテストに参加、審査員特別賞を受賞。

2007年、『3年B組金八先生』(TBS)で帰国したの少女の役を演じて、女優デビュー。

オーストラリアの夏(北半球は冬)に母親と弟が渡日して東京にて3人で生活。後に母親と弟はオーストラリアに帰国している。

2008年、ユニチカ『ユニチカマスコットガール』と江崎グリコ『Pocky(ポッキー)』の第50代ポッキープリンセス に抜擢された。

2009年、日本では初の開催となる国際生物学オリンピックの生物大使に任命された。また、『7万人探偵ニトベ』(ビーエス朝日)でドラマ初主演。

2011年、2月18日に堀越高等学校を卒業。都内の大学に進学したが、芸能活動と両立できず、

2013年に中退した

2012年には、第85回キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞と第66回毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞を、翌2013年には第37回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞

2015年、日本とトルコの合作映画『海難1890』でヒロインを務めたのち、2018年にはジャレッド・レト主演の映画『アウトサイダー』や『デッドプール2』など、ハリウッドを筆頭とした海外作品への出演が続く。

2019年12月でオスカープロモーションを退社した

スポンサーリンク

ドラマ

3年B組金八先生ファイナル 「最後の贈る言葉」(2011年3月27日、TBS) – 金井亮子 役

名探偵コナンドラマスペシャル 工藤新一への挑戦状〜怪鳥伝説の謎〜(2011年4月15日、読売テレビ) – 毛利蘭 役

名探偵コナン 工藤新一への挑戦状(2011年7月7日〜9月29日、読売テレビ) – 毛利蘭 役

大河ドラマ 江〜姫たちの戦国〜 第40話〜最終話(2011年10月16日〜11月27日、NHK) – 千 役

家政婦のミタ(2011年10月12日〜12月21日、日本テレビ) – 阿須田結 役

O-PARTS〜オーパーツ〜(2012年2月27日〜3月1日、フジテレビ) – 宮前友紀 役

名探偵コナンドラマスペシャル 工藤新一 京都新撰組殺人事件(2012年4月12日、読売テレビ) – 毛利蘭 役

世にも奇妙な物語 2012年 春の特別編 「試着室」(2012年4月21日、フジテレビ) – 柏木美沙 役

夢の扉 特別編 「20年後の君へ」(2012年7月1日、TBS) – 澤田麻理子 役

シングルマザーズ(2012年10月23日〜12月11日、NHK) – 木島雪乃 役

泣くな、はらちゃん(2013年1月19日〜3月23日、日本テレビ) – 紺野清美 役

家族ゲーム(2013年4月17日〜6月19日、フジテレビ) – 水上沙良 / 立花真希 / 浅海舞香 役

町医者ジャンボ!!(2013年7月4日〜9月26日、読売テレビ) – 馬場飛鳥 役

鼠、江戸を疾る(2014年1月9日〜3月20日、NHK) – 小袖 役

ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜(2014年4月15日〜6月24日、フジテレビ) – 前田瞳 役

鵜飼いに恋した夏(2014年11月12日、NHK BSプレミアム) – 立花夕浮 役

鴨川食堂(2016年1月10日〜2月28日、NHK BSプレミアム) – 鴨川こいし 役

1942年のプレイボール(2017年8月12日、NHK総合) – 喜美子 役

オー・ルーシー!(2017年9月16日、NHK総合) – 美花 役

受賞歴

第11回 全日本国民的美少女コンテスト 審査員特別賞(2006年)

第85回 キネマ旬報ベスト・テン 新人女優賞(2011年)

『少女たちの羅針盤』『マイ・バック・ページ』

第66回 毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞(2011年)

『マイ・バック・ページ』

第9回 COTTON USAアワード Miss COTTON USA(2012年)

第37回 日本アカデミー賞 新人俳優賞(2013年)

『許されざる者』『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』

第2回 マカオ国際映画祭「バラエティ・アジア・スター・アップ・ネクスト賞」(2017年)

スポンサーリンク

忽那汐里の今は金髪ドレッドでハリウッド進出!?

引用元:https://bunshun.jp/articles/photo/36480

2019年12月でオスカープロモーションを退社しています。

今は何をしているんでしょうか?噂ではハリウッド女優という事を聞きましたが、

忽那汐里さんは現在、日本ではなく海外映画への出演を中心に活動しているそうです。

しかし、以前よりも忽那汐里さんの姿を日本で見かけることが少なくなったため、消えたのではないかと言われることもしばしばあるよう。

メディアへの露出も極端に減っている忽那汐里さんですが、これには忽那汐里さんの「空白の2年間」と言われる期間が関係しているようですね。

忽那汐里さんに『空白の二年間』が訪れたのは2013年初頭のこと。このころから忽那汐里さんはメディア露出が徐々に減っていきました。

この言わば「干された」とも言える状態になったのには、松田翔太さんとの交際報道がフライデーで報じられたことが関係していると言われています。

事務所の社長がこの報道に激怒したことがきっかけで、忽那汐里さんはこの頃から干されるような状態になっていたと言われています。

現在でも日本のドラマに出演することが少ないのは、この事務所とのいざこざが原因なのではないかと予測するファンも居たようですね。

今後はハリウッド女優として活躍されるんでしょうか?

忽那汐里さんの活躍がまた見たいんですが、見れる日は来るのでしょうか?

スポンサーリンク

忽那汐里のインスタが炎上?

この投稿をInstagramで見る

shioli kutsuna(@shiolikutsuna)がシェアした投稿

忽那汐里さんの顔が歪んでいます。加工アプリで盛ってるんだと思います。

この投稿をInstagramで見る

birthday girl🧚🏼‍♂️ @saemi_ikeda

shioli kutsuna(@shiolikutsuna)がシェアした投稿 –

インスタには金髪ドレッドの写真が見当たりません。削除してしまったんですかね?

この投稿をInstagramで見る

ルイス🌹❣️ #juancarlosandsuzi

shioli kutsuna(@shiolikutsuna)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

まとめ

2020年2月2日、突如自身のInstagramに金髪の編み込みヘアの画像を更新した女優の忽那汐里(27)。

ポッキーのCMなどに出演する清純派女優のイメージだっただけに、周囲を驚かせた。

「金髪ドレッドヘアーで、鏡に映る自分を撮った写真を更新し、ファンからは『かっこいい』『今までのイメージにない』などの声が上がっていました」

実は忽那は所属する大手芸能事務所「オスカープロモーション」を2019年12月で辞めていたのだ。すでに事務所のHPからは写真も名前も削除されている。

心機一転したかったのかもしれません。オスカー所属の女優陣の中でもとりわけ聡明で純朴なイメージで売ってきたのが忽那さんでした。しかし、彼女はオーストラリア出身で、そもそもハリウッド指向の強い女優さんだったんです。

これからまた見れる日は来るのでしょうか?

ハリウッド女優として活躍されるんであれば、見れる日はそう遠くないと思います。

頑張って頂きたいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク

関連記事は下を見てね!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク