ありしゃんのネイルサロン(Raviy)倒産危機!?ヒカルが救世主?【ヘラヘラ三銃士】

ヘラヘラ三銃士のありしゃんが経営しているネイルサロン倒産の危機!?と話題になっています。

人気ユーチューバー・ヘラヘラ三銃士のありしゃんが、動画で新型コロナ不況の影響を告白。毎月1000万円の赤字を出しながらも前向きに語る姿に、視聴者からは声援が相次いでいる。

ありしゃんのネイルサロン(Raviy)倒産危機!?ヒカルが救世主?【ヘラヘラ三銃士】と話題になっています。

調べていきましょう。ぜひご覧下さい!

スポンサーリンク

ありしゃんのネイルサロン(Raviy)倒産危機!?

引用元:https://twitter.com/arishan_hera3

2020年5月14日、39県における緊急事態宣言の解除が発表されたが、依然として多くの飲食、接客業の店舗が影響を受けている。

そんな中、人気ユーチューバー・ヘラヘラ三銃士のありしゃんが、動画で新型コロナ不況の影響を告白。毎月1000万円の赤字を出しながらも前向きに語る姿に、視聴者からは声援が相次いでいる。

エステサロン経営者の人気ユーチューバー

ヘラヘラ三銃士はありしゃん、まりな、さおりんの3人からなる美女3人組ユーチューバー。韓国、整形手術などのネタを発信しており、登録者数は15日現在で55万人を誇る。

3人の女子会感あふれるトークが見どころの同チャンネルだが、この日アップされた動画は、ありしゃんのひとり喋りで展開される。

タイトルも「それでも私は生き延びたい。」とどこか重々しい雰囲気を感じさせており、ありしゃんが経営するネイルサロン、まつげエクステサロンの現状について明かされることに。

毎月1000万円の固定費が……

現在、店を手掛けて5年目になるありしゃん。経営を始めた22歳のときにも毎月100万円以上の赤字があったが、「正直そのときよりも赤字はデカイ」と語り、「リアルな数字で言うと、うちのサロンは固定費だけでも毎月1000万円以上かかる」と続ける。

彼女を応援するファンからは「YouTubeの動画につける広告の数を増やしてほしい」「企業案件をもっと受けてほしい」という趣旨の声が寄せられるそうだが、いくらYouTubeを頑張ったところで補填できる金額ではないそうだ。

■入居ビルでは3店舗がすでに退去

同業種の他店も厳しい状況に追い込まれているようで、ありしゃんの経営する店が入るビルも、8店舗入っていたうち3店舗がすでに退去したと言う。

「こんなことが生きててあるのかって、マジで思うんですよ」と本音を漏らすありしゃんだったが、一方で「もう少しあと踏ん張りどきなので経営者の皆さん、どうにか生き残れるように頑張りましょう」と、同じ状況に置かれた人々にエールを送る。

さらに視聴者に対しては、新型コロナウイルスが落ち着いたら店に来てほしいと明るく呼びかけた。

多くの声援

YouTubeチャンネルの名前についている「ヘラヘラ」の言葉に表れているように、明るく楽しい動画をアップしているありしゃん。

それだけに、今回の動画は多くの人の胸に響いたようで「こんな人がごまんといるんやろなぁ…」「経営者ってこういうとき大変だと思うけど乗り切ってほしいです」「なぜかわたしが泣きそうになった…一番泣きたいのはありしゃんなのに」などの声が寄せられている。

また、ありしゃんが動画内でYouTube広告では赤字の穴埋めはできないと述べたことに対し、「YouTubeだけでは足しにはならないかもしれないけど少しでも…少しでもお役に立ちたいから広告たくさんつけてね」と反応する声も見られている。

引用元:https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12189-20162326297/

新型コロナの影響で休業要請がかかっているネイルサロンですが、毎月1000万円の赤字という、とんでもない事になっている。

8店舗あったお店を3店舗閉め、5店舗を経営されていますが、このまま長引けば倒産してしまうんではないでしょうか?

持続化給付金は中小企業で200万円、個人事業主で100万円です。個人事業で一つの会社ですと、100万円しか給付されません。

休業要請がかかっているので、雇用調整助成金が出ますが、従業員の給料の全額が支給されるわけでもないと思います。

店舗も新宿や渋谷にあるので、家賃もハンパないと思います。

5店舗で1000万円の赤字という事は1店舗200万円の赤字という事になります。

生きた心地がしません。

自分も美容室を経営してますが、1店舗で夫婦での営業なので、なんとか赤字はありません。ちなみに美容室は休業要請はかかっていません。

今までの貯蓄がどのくらいあるかはわかりませんが、東京は2020年5月31日まで緊急事態宣言は延長されていますので、ネイルサロンは営業ができません。

本当に倒産してしまうんではないでしょうか?

そんなありしゃんに救世主が・・・

スポンサーリンク

人気YouTuberヒカルが救世主!?

ヒカルのYouTubeサブチャンネルのヒカルゲームズのチャンネルをあげると言っています。

そのサブチャンネルの広告収入は30万円くらいはあるそうです。

それを「ヘラヘラゲームズ」に変えちゃえばいい!って言っているんです。

なんて太っ腹なんでしょう。ありしゃんとヒカルの仲の良さが伝わってきます。

5月の終わりにどれくらい収益が出たかを検証するという。ちょっと楽しみですよね?

もし緊急事態宣言で休業要請が6月も続いたら、6月の収益もありしゃんにあげると言っています。

「1000万円はいくんじゃないか?」とヒカルもテンションが上がっている感じが面白かったです。

そうすれば、ありしゃんのネイルサロンもなんとかなります。

ヒカル様様ですよね?5月終わりが楽しみになってきました。

スポンサーリンク

ネイルサロン(Raviy)にあの人気有名人が・・・

この投稿をInstagramで見る

* 西内まりやさんご来店❤︎ シングルラッシュ120本 * Raviy eyelash❤︎ * * 【オープン記念価格】 🥀シングルラッシュ 90分(~150本) ¥6900→¥4900 120分(~200本)¥8400→¥6400 * * 🥀ボリュームラッシュ 90分(~500本)¥9900→¥6900 120分(~800本)¥12900→¥9900 * *今ならアイシャンプーorコーティングも 無料でサービス致します❤︎ * * 🕷新宿歌舞伎町1-2-3 レオ新宿501🕷 TEL(03-6380-3838) 不定休 11:00〜22:00 * * #マツエク #マツエクデザイン #新宿マツエク #歌舞伎町 #アイラッシュ #アイリスト募集 #まつげエクステ #まつ毛サロン #eyelashextensions #eyelash #eyelash

Raviy eyelash(まつげサロン)(@raviyeye)がシェアした投稿 –

これだけの有名人が来店されるネイルサロンとアイラッシュサロンのお店ですから、腕は確かなようですね。

しかし、この状況では手も足も出ません!

早くコロナが収束する以外成す術がありません。長引いて赤字が続くようだと一気にお店を閉めた方が取り返しがつかない事にはなりません。

特にこの状況では芸能人は家で自粛してないと、世間に叩かれてしまいます。

6月に営業が出来れば、芸能人もネイルしにくると思いますので、もう少しの辛抱ですね。

頑張ってもらいたいです!

スポンサーリンク

まとめ

ヘラヘラ三銃士のありしゃんが経営しているネイルサロン倒産の危機!?と話題になっています。

人気ユーチューバー・ヘラヘラ三銃士のありしゃんが、動画で新型コロナ不況の影響を告白。毎月1000万円の赤字を出しながらも前向きに語る姿に、視聴者からは声援が相次いでいる。

ありしゃんのネイルサロン(Raviy)倒産危機!?ヒカルが救世主?【ヘラヘラ三銃士】と話題になっています。

ヒカルとヘラヘラ三銃士の「ヘラヘラゲームズ」がどれくらい収益が上がるかが楽しみです。

とにかく頑張ってもらいたいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク

関連記事は下を見てね!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク