松田聖菜(eggギャルママモデル)のwikiプロフィールを完全網羅!高校はどこ?旦那や子供の顔画像は?

現役JKでギャルママのせいなさんが、今年の10月1日発売の『egg秋号』から専属モデルになったことを自身のSNSで報告しました。

egg初の”ギャルママモデル”として誌面デビューを果たしたせいなさん。

せいなさんは生後6ヶ月の子供を持つ17歳で、「めっちゃ可愛い!」「ママも頑張っててすごい!」などと大きな反響を呼んでいます。

そんなせいなさんのwikiプロフィールや経歴、デビューのきっかけなどについて詳しくご紹介します!

旦那さんや子供の顔画像も気になるところですよね?そして高校はどこなのか?も合わせて紹介させて頂きます。
ぜひご覧下さい!
スポンサーリンク

松田聖菜のwikiプロフィールを完全網羅!高校はどこ?

引用元:https://influencer-follower.com/2019/10/05/seina-egg-profile/

プロフィール

名前       松田聖菜(まつだせいな)

愛称       せいな

生年月日     2002年3月18日

年齢       17歳(2019年12月時点)

出身地      神奈川県

身長       159cm

趣味       食べること

特技       食べること

せいなさんは高校2年生の時に妊娠し、2019年3月に第一子となる女児・蘭愛(らら)ちゃんを出産しました。

出産は、33時間の難産だったと語るせいなさん。先が見えない状態でしたが、出産した直後は達成感と感動でいっぱいだったといいます。

育児は大変でも、「子供が成長していく瞬間は本当に染みます」と語ります。

16歳で妊娠が発覚した時、せいなさんはお母さんに許してもらえないのではないかと思っていたそうです。

ドキドキしながら伝えたところ、お母さんは「おめでとう」「大人みんなで育てて行こう」とせいなさんのことを応援してくれたそうです。

そして、高校を絶対に卒業することを約束した上で、「今しかできないことを後悔しないようにやりなさい」と背中を押してくれたのだとか。

なんて優しいお母様なんでしょうか。心の広いお母様ですよね。感動です!

お母さんとは、友達のような関係だと言うせいなさん。お母さんの言葉があったことで、事務所にスカウトされた時も、モデルになることに踏み切れたと言います。

理解あるお母様がいるから17歳にして出産でき、子育てができるんでしょうね。

高校はどこ?と気になる方も多いはず。そこでこんなツイートを発見!

「鶴女」と書かれています。

鶴川高等学校

〒195-0054 東京都町田市三輪町 122

鶴川高等学校の偏差値は38となっています。決して頭が良いとは言えません・・・

鶴川高等学校出身の有名人は安西ひろこ(タレント)さんが卒業されていますね!

勉強は好きではないのは、なんとなくわかります。自分も嫌いでした。しかし、子供を産みお母さんになって、少子化の時代、偉いと思います。

まだ17歳ですから、子供が増えることもあるでしょう。めっちゃ貢献してますので、凄いことです。

子育てとモデル業と大変だと思いますが、まだ若いので乗り切れることでしょう。お母様も協力してくれそうですし、頑張ってもらいたいですね!

スポンサーリンク

旦那や子供の顔画像は?

めっちゃ子供可愛いし、旦那さんイケメンですよね?

こんな可愛かったら、頑張れちゃいますよね?小さいうちは市からの援助もあるし、何を隠そう体力があります。

お金より体力がないと子育てはできません。小学生くらいまでは、さほどお金もかかりませんので、なんとかなります。

なので小さい頃はあっという間に過ぎてしまうので、今の時間を大切にしてもらいたいですね。

夫婦2人で一生懸命頑張って仕事してれば、後が楽できるので、出産は早いに越したことはありません。

あくまで個人的な見解なので、いろいろと考え方は違うと思いますが、自分も高校1年生の女の子と小学6年生の親です。

自分も比較的早く子供が出来、今では早くて良かったと思いました。

これからバタバタすると思いますが、若さで乗り切ってもらいたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

現役JKでギャルママのせいなさんが、今年の10月1日発売の『egg秋号』から専属モデルになったことを自身のSNSで報告しました。

egg初の”ギャルママモデル”として誌面デビューを果たしたせいなさん。

せいなさんは生後6ヶ月の子供を持つ17歳で、「めっちゃ可愛い!」「ママも頑張っててすごい!」などと大きな反響を呼んでいます。

お子さんのためにも、モデルとして活躍されることを願っています。

17歳でママって、めっちゃカッコイイです。応援しています!

頑張って下さいね。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク

関連記事は下を見てね!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク